2012年1月8日日曜日

武井咲ってホントに人気あるの?

宮沢りえが出演しているグリコのCM。
女友達3人で旅行に出かけるという設定なのだが、電車の中で「いくつだっけ?子ども。かわいーでしょー?」と友人に話しかける宮沢りえ。

そこに違和感を感じる私。
どうも古くからの友人同士である設定に間違いないのだが、しかも一緒に旅行に出かけようという仲なのだが、「こいつ、友人の子どもに一度も会ったことないな!?」と思わせるセリフなのである。

どーやら本年も、しょーもないことが気になってしまう私であるに違いない…。

さて、CMと言えば武井咲である。あれにもこれにもそれにも出ている。
「他の企業も起用してるから無難だろう」ってな安易な気持ちで起用されているような気がしてならない。あとは事務所のチカラ。ま、かわいーっちゃかわいーんだが。

人気&実力よりうーんと先行しているCM露出度だと思うのだ。
CM女王と呼ばれて久しい上戸彩だって、茶の間の人気をある程度得てからCMに出まくるようになったってのに。

こんなに人生チョロ過ぎて大丈夫かしらん…と、老婆心ながら心配する。
CMってのは、タレントとして最もオイシイ仕事である。そのCM契約を10数社抱える武井咲。
もはや肩書きは「CMタレント」と言ってもいーだろう。でもCMの仕事じゃ成長はせんよ。

グッチとも契約に至って、嬉し涙流してたし。
そこ、涙流すところか~!? 映画の賞をもらって涙を流すのとはワケが違うよね。
あー、このコって女優としての志は低いんだろうな、と思った瞬間であった。

2011年を振り返って「やりたいと思うことを全部やらせてもらえて満足している」という趣旨のことを言っていた。そーだろう、そーだろう、しまいにゃ自分の憧れのアーティストに曲を書いてもらっての歌手デビューだもんな(→幡 蒼子のおこりんぼ日記3: 武井咲の目がどんどんデカくなる件)。

ぬるま湯につかってたんじゃイカンよ。
いろんなことに手を出しては、芸を磨くこともせず、そして何の芸も身につけられないまま、CM露出過多で飽きられて、捨てられませぬよう!

~別件~
「新春アンケート」(←タイトル大げさ!)へのご協力ありがとうございました。
2:1で「スピッツ以外のネタも扱ってほしい」との票が多かったものですから、ま、今まで通り「芸能ネタ全般 ややスピッツネタ多し(そして甘し)」という流れでやっていこうと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿